104 MARKET JAPAN 104 MARKET JAPAN

チャーリーズソープ
日本総代理店

お役立ちコラム

無添加洗剤はこんな方にこそおすすめ!失敗しない選び方とは

誰もが安心して使える無添加洗剤ですが、ぜひ無添加洗剤を使ってみて欲しい方がいます。無添加洗剤をおすすめしたい、4タイプをご紹介します。また、無添加洗剤のような外観でも、成分を見ると添加物が含まれているものも数多くあります。確実な無添加洗剤の選び方も併せてご覧ください。

目次

    無添加洗剤を特におすすめしたい4タイプ

    アトピーやアレルギーでお悩みの方

    アトピー体質、アレルギーの方はほんの少しの刺激に反応するため、洗剤の成分ひとつで変化が分かります。

    お子さんのお肌を守りたい方

    大人に比べて肌が敏感なお子さんのお肌を健やかに保ちたい方にもおすすめです。

    経皮毒をできるだけ避けたい方

    すすぎ残しの洗剤は肌から吸収され、体内に蓄積するといわれています。免疫や代謝の低下にも悪影響を及ぼす可能性を考えて、経皮毒を避けたい…そのような場合は無添加洗剤を選びましょう。

    環境に優しいナチュラル洗剤を使いたい方

    環境に配慮した製品を積極的に取り入れている方にもおすすめです。無添加洗剤は市販の洗剤よりも分解が早いため、環境への負担の軽減が見込めます。

    それは本当に無添加ですか?無添加洗剤を選ぶポイント

    無添加洗剤を選ぶときには、ボトル裏、パッケージ裏の細かな記載の中の2点にご注目ください。


    品名

    洗剤の品名は3種類。石けん成分のみで作られた「洗濯用石けん」と、合成界面活性剤が3割未満の「洗濯用複合石けん」、3割以上の「洗濯用合成洗剤」に分けられます。

    成分

    石けんがどういった物質で作られているか、添加物の有無などは「成分」に記載されています。添加物が含まれている場合、ここに成分名が書かれているため、無添加かどうかは一目瞭然です。 特に、PRTR制度(有害化学物質の排出情報を公表する制度)で有害だと指定されている成分がないか確認しましょう。

    • ・ラウリル硫酸ナトリウム
    • ・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム
    • ・ポリオキシエチレンアルキルエーテル
    • ・α-スルホ脂肪酸エステルナトリウム
    • ・アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム

    これらが該当します。

    界面活性剤といっても、環境や肌への刺激が低く抑えられている成分も開発されています。まずはどんな成分にどんな特徴があるのかをしっかり把握することが重要です。

    通販で自然にやさしい無添加洗剤を取り入れたいならチャーリーズソープをご利用ください。アメリカのサザーランド社が開発した洗剤で、アメリカ国内だけでなく世界30以上の国と地域で愛用されています。
    TOP