カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

子供用ポリエステル寝間着の難燃性維持テスト

■クレムソン大学繊維応用科学部による子供用寝間着の難燃性維持度合いによる

 洗浄効果テスト

このテストに使用した生地は、カーター社製造のポリエステル寝間着で「タイド液体洗剤」、「アイボリースノー」「ドレフト」「ベイビーソフト」「チャーリーズソープ(以下CSとする)洗濯用液体洗剤」の5種類で、洗濯し、乾燥した生地に炎を近づけ、焦げる距離を測定することを50回繰り返し、難燃性の維持度合いにより洗浄効果を検証した。
結果は他の洗剤に比べCS洗濯用液体洗剤で洗うと炎の抑制特性を改良し続けることが判明した。
これは優れた洗浄効果により、もともとの素材以外の物質が全て洗い流されることにより汚れとして付着した可燃性物質(例えば人体から出る脂等)が全て取り除かれていることを立証している。
グラフの縦軸は焦げた長さ、横軸は洗濯回数(※下図参照)。

ページトップへ